慶應義塾大学

慶應義塾大学青木義満研究室

慶應義塾大学青木義満研究室

SSII2021 にて,7件の研究発表を行いました.

SSII2021 にて,以下の7件の発表を行いました.

[IS1-09] LiDARによる遠方物体検出でのRGB画像情報の有用性(M1 吉川健太郎)

[IS2-04] 動画内の音と映像の対応付けタスクにおける時間方向アテンションの導入(M1 長崎好輝)

[IS2-06] Grad-CAMを用いたアピアランスベース視線推定技術の高速化検討(昨年度M2 瞿万霆)

[IS2-17] Active Learningにおける不確実サンプル選択によるアノテーション効率化(M1 川野恭史)

[IS3-02] コンピュータービジョンにおける特徴表現学習の公平性に関する調査(M2 高橋遼)

[IS3-11] スーパーピクセルの導入による軽量かつ高精度な意味領域分割ネットワークの構築(D3 鈴木哲平)

[IS3-17] 歩行特徴からのバイオメトリクス認証及び有効特徴選別(M1 明思辰)

Aoki Media Sensing Lab.

Keio University
Dept. of Electrical Engineering, Faculty of Science and Technology

3-14-1 Hiyoshi, Kohoku-ku, Yokohama, Kanagawa

223-8522, Japan

Copyright © 2018 Aoki Media Sensing Lab. All Rights Reserved.
トップへ戻るボタン